トレンディウォーカーTOP

トレンディウォーカー 新着情報

【声優は裏方】最近の声優は表舞台にも出る。藤原啓治がTVCM出演!!

声優というのはアニメとかで声を当てる人のことですね。
いわゆる夢、イメージを売る仕事という風に称されてきており
昔から声優は声のイメージ、キャラクターのイメージを壊さないように
声優個人としての情報は出来る限り表舞台には出さない。
という風な風潮がありました。

あったと思ったんですが……どうやらそれは遠い昔のことのようで
今では別にそんなことなかったぜ!!という感じらしいです。

seigura_201011.jpg

というのもまぁ、こういう「声優グランプリ」みたいな顔出しおっけーなモノが出たり
DVDの特典(BDが主流なのかな。)で付いているオーディオコメンタリーディスク
あとは単純にアニメというコンテンツ、オタクと呼ばれているアンダーグラウンドだった存在が非常に数が増えてきて、市民権を獲得した(と勘違いした人も多いですが、グゥレイト!数だけは多いぜ!というだけで未だに蔑称であることを忘れてはいけない。)と、ある意味スラング的な呼び方だったものがひとつのクラスタを定義するものとして定着するまでに至りました。そこは凄いですよね。

というわけで、声優には今「声」だけではなく「顔」も重視されるようなっており
最近では「踊り」も必要になってきているようです。凄い。
声優のアイドル化。というやつですね。

こんな話題を書いている理由は以下のテレビCMです。



いやはやびっくり。あの藤原啓治です。クレヨンしんちゃんことクレしんの映画CMなんですが
あの藤原啓治がテレビCMですよ。もちろん実写で。いや凄い時代ですね…。
女性声優だけなら、まぁ分からなくもないかなと思ったんですが
まさかの藤原…びっくりでしたね。



こちらはラブライブ!スクールアイドルフェスティバルというゲームのCM
このゲームはスマートフォンとかタブレット向けのいわゆる音ゲーみたいですが
プレイされているのは声優の久保ユリカ・飯田里穂両名になります。
コンテンツそのものは存じ上げませんが、こういう風に声優がメディア面に出てくるようにもなってきて、時代は変わったんだなぁと思い知らされました。

となると「声が」良いという人はやはりアニメ的な業界では生きづらくなるのかもしれません。
声+ビジュアルが要求されるので。例えばそう草柳順…ゴッホゴッホ…持病の発作が。
今の時代を逆行する歌手ユニットClariSのように徹底的なメディア露出を嫌った形を取れば良いのかもしれませんが、それでは今声優に要求されているサブディレクションを満たせないので、難しいのかもしれません。

【今日は何の日?】10月25日→世界パスタデー・民間航空記念日・産業観光の日

年末まであと67日となりました。
朝の寒さもだんだん本格化してきて冬へのカウントダウンも近いですね!
そろそろ扇風機は御役目御免かもしれません。

さてそんな本日10月25日

■世界パスタデー
今日は世界パスタデー。イタリアのローマで初めて「パスタ会議」が行われてたことから
第1回パスタ会議が行われた10月25日を、1998年に世界パスタデーと制定しました。

日本でも「世界パスタデー in japan」というイベントが行われているようです。
これは今年で4回目のイベントのようですが、日本各地のイタリアレストランのシェフが、本日パスタデーのためだけに考案したオリジナルパスタが食べられるそうです!コンセプトは「誰かに話したくなるあのパスタ」だそうで、今日のお昼はパスタにしようかなと思います!

■民間航空記念日
1951年、戦後最初に民間航空会社が設立された日にちなんだ記念日。
最初に設立された航空会社というのが日本航空。JALですね。
そのJALが初めて「ど金号」で東京−大阪−福岡の運行を開始した日だそうです。

■産業観光の日
2001年のこの日に名古屋で産業観光サミットが開催されたことを記念して、名古屋商工会議所文化委員会が制定したそうです。そういえば昨日はちょっと用事で市の観光部署を通りかかったのですが、なんだか観光の日みたいなポスターが貼ってあったような。講演会とかやるみたいな内容だったので、メジャーな日ではないですが、今日も全国各地で講演会みたいな催しはやるかもしれませんね。

■誕生色
10月25日誕生色(バースデーカラー)はローズグレー
色言葉は「丁寧・敬意・静叙」
パーソナリティは「慎ましく振る舞う落ち着いた人」だそうです。

【世界的ブーム!?】知らない間にけん玉が世界的にブームになっていた!!!

f5440a7ac25190.jpg

けん玉です。あのけん玉です。実は世界的に大ブームしているらしく
中には「高級けん玉」と呼ばれるメーカー品まで出ているほどです。
夢元というメーカーのけん玉が高級ブランド品らしく、オークションの落札履歴もすごいことになっていました。

kndm.jpg

3万円…けん玉が…。
なんでもこの夢元というけん玉は、キワタ木工がは2003年から2007年の間にけん玉を作っていて
細部にまでこだわった技工が素晴らしいと世界的に評価されており
製造中止後は「伝説のけん玉」としてファンが付くほどだったらしいです。
最近では海外のファンが急増し、「夢元無双」として復活したそうです。

知らない間にけん玉が何故かそんな世界的ブームになっており
一体何故突然の流行なのか……。と思ったら2012年ぐらいからじわじわと流行っていたようです。
元々は日本帰りの観光客がけん玉を自分の国に持ち込んだのが始まりだったらしく
そこから音楽に合わせて技を決めるというストリートパフォーマンスのような点が
海外でヒットしたらしく、海外で流行るきっかけになったみたいです。
たしかに日本では粛々とけん玉するので、軽快な音楽に合わせてパフォーマンスするという
大道芸のような用い方はなかなか生まれなかったと思うので
まさに異文化コミュニケーション(笑)ですね

これはまた日本でも再ブームするかもしれませんね、けん玉!!!

【今日は何の日?】10月24日→ツーバイフォー住宅の日・文鳥の日

今年もあと68日。ハロウィンまで1週間。早いですねー
ハロウィンが終わればすぐに街はクリスマスムードになりそう(笑)
今日はテレビ朝日系で今も放送されている「ミュージックステーション」こと
Mステの初回放送日らしいです。なんと知らなかったのですが初回司会はタモリではなく関口宏。
1986年から放送が始まり、1987年の4月からは司会者がタモリになったらしいです(笑)

誕生色はシーモス、色言葉は「継続・安らぎ・自然」
パーソナリティは「常に新しい目標に挑戦する人」 何かを始めるにはいい日かもしれませんね。

さてそんな今日10月24日はツーバイフォー住宅の日・文鳥の日らしいです。

■ツーバイフォー住宅の日
ツーバイフォーの日

これは日本ツーバイフォー建築協会が制定したもので、10月は住宅月間
今では住生活月間と名前を変えているようですが
当面のツーバイフォー建築住宅の年間建築戸数を10万戸する目標を掲げ
2×2=4 2の倍は4でツーバイフォーと読むために24日はツーバイフォー住宅の日というらしいです(笑)

ツーバイフォー住宅というのはそもそもなんなのかというと
木造枠組壁構法(もくぞうわくぐみかべこうほう)と呼ばれる木材建築法の一つで
欧米での木造建築の標準的な構法にあたるものらしいです。枠組壁工法とも。
由来としては、2インチ×4インチの木材を使うためにこう呼ばれるらしく
特徴的には地震に強い、気密性や断熱性が高い、火災保険料が安くなるなどが上げられ、もともと日本では在来工法が主流でしたが、三井ホームなんかがツーバイフォー住宅を取り入れ、今では日本でもよく見られる建築法の一つになっているようです。

■文鳥の日
10月が手乗り文鳥のヒナが出まわる時期で
手(10)に(2)し(4)あわせをから10月24日を文鳥の日と定めたようです。
伊藤美代子さんという人が制定した日みたいです。
確かに文鳥っても今ではほとんど聞かないですもんね。
ペットなんかとして親しまれているらしいですよ。

【ヨガフレイム】空中ヨガとは一体?! 真っ先に浮かんだのはダルシム(笑)

空中ヨガと言われると、やっぱり空に浮かんでてなんかヨガヨガ言ってるヤツが思い浮かぶと思うんですよね。なんか腕が伸びたりテレポートしたり火を吐いたりするアイツ。

1170566016-thumbnail2.jpg

そう、ダルシム(笑)
ヨガで精神を集中させて浮遊して瞬間移動する技です。
空中ヨガという単語を聞いて真っ先に出てきましたよ(笑)

さてその空中ヨガですが、残念ながら現代においては
ヨガで精神統一をして空中浮遊や瞬間移動は出来ませんし
火を飛ばしたり大火炎を出したり手足を物理的に伸ばしたりするのはマジシャンです
ヨガでは再現できません(笑)

ではなんなのか??空中ヨガとは布で天井からぶら下がって浮いて
そこで行うヨガのことを言うらしいです。「エアロヨガ」とか「エアリアルヨガ」とか「フライングヨガ」言われています。サーカスなんかの空中で行う芸とかはエアリアルと呼ばれ、格闘ゲームでの空中コンボのこともエリアルと読んだりするので、そこらへんから由来が来ているのでしょう

Good_36_sum640_1374563609.jpg

なんかすごそう(笑)
もちろん宙吊りだけではなく、ブランコのように布に腰掛けて行うヨガもあるみたい。

なんとこのヨガ、発祥は驚いたことにニューヨーク。
ヨガというとインドのイメージですが、いやはや技術は進化して
ニューヨークでのトレンドになっていたんですね。
日本でも行えるところが増えてるみたいで、歌手の中島美嘉さんなんかが空中ヨガに通っているらしいです。すごいなぁ。なんでも空中に浮くことで、重力に引かれている体を開放して伸び伸びとストレッチを行うのがポイントらしく、精神的にもリラックス出来て精神衛生的にも良いとか。
慣れるまではアレかもですが、慣れたら楽しそう。やっぱり浮くのは人が求める理想の一つですもんね。浮けたら楽しいだろうなぁ。あのブレイクダンスみたいなやつも浮いてなかったら絶対出来ませんし(笑)

イメージ的にはベッドで寝て行うストレッチ運動を空中で行う。
みたいなところがあるらしいです。

afb8bd53518fcfa1dc7aef02b096c5fb2510fd0e.jpg

これとかまさにそうですね。空中な分、離した時の「あー」ってあの感じも
なんだか快感度が増しそうですね。
空中で逆さまにぶら下がって、逆立ち腕立て伏せなんかも安全に負担が少なく出来そうで
筋トレなんかの意味でも効くのかもしれませんね。

運動不足もストレスも解消できそうなこの空中ヨガ
名古屋、東京、大阪、広島などで体験できる場所があるらしく
日本でも着実に広がっているようなので、気になる人は近場を調べてみるのも良いかもしれません(笑)

【ピンクカレー】食欲を失う色は青だけではないということが分かる驚きのカレー

青い食べ物というのはなかなか食欲を失せさせる色として有名ですね
駄菓子なんかはもうかなり合成着色料たっぷりで青いゼリーとか昔は食べていた覚えがあって
そういうのに抵抗を覚えるようになったら大人になるのかな、なんて思ったりもします

さて、そんな最中に注目になっているのがピンクカレーです。
ピンクのカレーです。なんとも白米とミスマッチ。

P1100957.JPG

もう見るだけで色から明らかにヤバイです(笑)
ピンク=甘いイメージがするのでもう白米と合わせるだけでダイナミックにもダブルな甘さを想定してしまい、絶妙な悪い意味でのハーモニーを醸しだしそうな逸品に仕上がっております。しかも魚介系ですよこの画像。エビの甘さでトリプルパンチではないですか。KO間近です。

写真だけではそんな感じの評価なのですが、実はこれ香りはそのまんまカレーっぽいらしいです。
ということは食べられる…?! いやはや大変失礼ですが
画像だけで判断するととても食べられるものなのだろうかと、脳みそがパニックでございます。
ただ普通にカレーで美味しいそうですよ!!!びっくりデス!!!!

何故こんなもピンクなのかというと……野菜の「ビーツ」というものが使われているからだそうです。

DSC03556-300x225.jpg

この細いやつ。なんかボルシチとかで見かけたことがあるような気がします。
これがビーツと言って、飲む輸血とか言われてるほど鉄分やカルシウムが豊富で
しかも貧血や高血圧にも治る!というすごいヤツらしいです。
元々は国外の野菜だったんですが、何故か日本の鳥取県がとても風土に合っているらしく
年に3度も収穫ができてしまう、特産物になったそうです。

それではその特産物を使って何か案はないか…というところで生まれたのが
このビーツを使用したピンクカレーです。インパクトも最強で
話題性に富んでおり、ご当地グルメとしてはとても良いですね!!

箱根のホテル「ザ プリンス箱根 」でも提供しており
温泉+ランチセットのピンクカレーでお値段は3,900円
恋愛成就で有名な九頭神社より徒歩20分にあるこのホテルでは
ハートのピンクとかけて、ピンクカレーに洒落たネーミングをつけて提供しています。
「シーフードと緑黄色野菜の"恋のラッキーカラーピンクカレー"」
うーん。ダブルパンチで効きそう(笑)

これが鳥取まで行かないと食べられないの??という方にもご安心で
東京の新橋にある「とっとりおかやま新橋館」でレトルトカレーが購入できるそうです。

IMG_8306-249x300.jpg

パッケージは「華貴婦人のピンク華麗」
なんとも気合の入った、主に女性をターゲット層にしてそうなパッケージですね(笑)

【サムスンショック】日立マクセルが早期退職者を募り始める…。

hitachi_sk.jpg

しょうがないことではあると思うのですが、日立マクセルが早期退職者を募り始めたそうです。
強制リストラとは違う辺りがまだ企業イメージを損なわない感じで良さげですが
辞めたいと思ってた人は抜けていくと思いますが、こういうのは一定の割合に達しなかった場合
別途査定により解雇通達が行くのが多いんですよね。私の前の会社がそうでした。

事の発端となったのはサムスンショックと呼ばれるもので
今までは日立マクセルがリチウムイオン電池を製造しており
それを韓国向けの高級スマートフォン「サムスン」に対して供給をしていたのですが
中国もスマートフォンメーカーの台頭が激しく、iPhoneも恐ろしいほどの高級さではあるものの韓国でもトップと言えるほどに人気となり、今年に入りサムスンのスマートフォンシェアは急激に落ち込んだとのこと。日本国内でもサムスンのスマートフォンはかなりシェアが落ち込んでおり、2014年3月のデータですが、スマートフォン市場においてサムスンの国内シェアは4位。割合にして6.9%と、一つのシェアとして見ると大変に少ないものとなっております。当然これが韓国でも起こり、となればスマートフォンの製造そのもののラインを縮小するしかないので、それに伴った日立マクセルのリチウムイオン電池の需要も落ち込んでいきます。

どれほどの落ち込みを見せたかというと、2015年3月期の業績予想をかなり下方修正して
営業利益見込みを85億円から51億円まで引き下げました。
これは差し引いた34億円全てがリチウムイオン電池を示しているわけではなく
当然全てをひっくるめた営業利益なので、他の部門も怪しい物があれば下げて
伸びしろのいい部門は少し盛って、なんてのをした数字なんだとは思いますが
それでも今回のように早期退職者を募り、部門を縮小し、かつ営業利益の大幅修正までするのだから
やはり大きく伸び続けたシェアだったとはいえ、流用できない技術・または流用先の少ない技術の事業というのはここまで脆いものなんだなと痛感させられますね。そりゃ下請けが悲鳴を上げるわけですよ…。

今回の退職者というのは社員2500人中5%前後に当たるそうで
数字にすると125人。決して少ない数字ではないです。それだけこの部門に芽がないってことでしょう。
早期退職の対象となるのは40代以上の正社員とのことで、若い人材を別の技術を育てるのに使い、年老いた人材を成長の芽が薄いために未来を見据えて対象とすると言えば聞こえはいいんですが、40代からの転職ってのはなかなか厳しいというのが実情であり、果たして希望退職者が「全体で」5%の状態で、仮に6割が40代の正社員であったとして、家庭もあるだろうし、家のローンもあるだろうし、大企業に務めてきて安泰だと思ってきた人生が突然に大海原に擲(なげう)たれるわけだし、到底5%も集まるとは思えませんね。あとは「圧力」で数字を上げていくしかない。世話になった上司に「私も身を引くことにした。君も一緒に頼むよ。最後の頼みだ。」なんて言われたら断れやしませんからね。たとえその上司の言葉が更に上からの圧力であったとしても、ですよ。
もちろん退職者には退職金も支払われますし、退職加算一時金も出るので当面の生活には困らないでしょうし、再就職支援も行うと謳っているのだから、早々に困ることはないんでしょうけど、やはり世間体なんかもあるので早く仕事も見つけなきゃだし、40代過ぎてからの新規スタートってのはプライド的にも色々考えるものがあるでしょうし。いやはや不景気ってのは恐ろしいなと思います。

【今日は何の日?】10月23日→霜降・電信電話記念日・津軽弁の日

年末まであと69日ですね。
年末カウントというのは70日を切ったあたりから突然早く感じるのは何故なんでしょう(笑)
今日はAppleがiPodを発表した日でもあるらしいです。
13年も前からあるとはすごいなぁと思います。13年前と言えば
まだiPodなんて使わ私はCDプレイヤー使ってた気がします(笑)
そんな本日10月23日

■霜降(そうこう)
今日は二十四節気(にじゅうしせっき)の霜降に当たるそうです。
二十四節気ってなんぞ?って人も多いのではないでしょうか。
私がそうでした。今まで(笑)
よく聞くところだと、立春、秋分、夏至、冬至が有名ですね。
あれって実は24パターンあって、それが二十四節気というらしいです。
その中でも本日は「霜降」に該当するようです。
太陽の黄経が210度の時で、厳密にはその日というものが決まっているわけではないらしく
変動的なものらしいのですが、露が冷気によって霜になって降り始めるような
寒さの初めを表すような日らしいです。なるほど。
しかし昔定められたものなので、確かに今日も寒いんですが
まだ霜が降りるような寒さではないですね(笑)
……と言いたかったのですが、なんともう霜が降りてる地域があるみたいです。
抜粋しますと

10月23日 岩手県盛岡市で初霜と初氷を観測
10月21日 栃木県奥日光で初霜と初氷を観測
10月19日 北海道札幌市で初霜と初氷を観測
10月16日 北海道旭川市で初氷を観測
10月16日 岡山県真庭市・蒜山高原や新庄村野土路の畑で野菜に霜を観測
10月15日 熊本県阿蘇市波野の高原にて野菜に霜を観測
10月07日 北海道帯広市で初氷と初霜、旭川市で初霜を観測

結構もう寒さの片鱗が来てました(笑)
知らなかっただけですね(笑)

■電信電話記念日
電電記念日とか略されたりもするらしいです。
明治2年、西暦1869年に東京-横浜間で日本初の公衆電話線の架線工事が始まった日にちなんで、電話通信省が制定した日みたいです。
電話通信省というのは聞き覚えがないのですが、実は名称が変わっており
日本電信電話公社。NTTですね。今はNTT主催の日になっているらしいです。
なんかNTTではこの日半休制度があるらしいです(笑)
イベントとしては電信電話記念日コンテストとかがあるらしいです。

■津軽弁の日
津軽弁ってなんだかあまり聞かないイメージがあって、どこの地方までを区分するのかなと思って調べてみたのですが、主に青森地方で使われるものらしいです。発音がフランス語に似ているから車のパッソのCMで使われたりもしたらしい(笑)
さてその津軽弁の日ですが、津軽弁を用いた方言詩を確立させた詩人、高木恭造の命日 1987年10月23日にちなんで、10月23日を津軽弁の日としたようです。
「津軽弁の日やるべし会」というそのまんまな団体が翌年1988年に制定したそうで。
催し事としては、毎年10月23日に青森市文化会館で催し事をしているそうですよ。

【ボボボーボ・ボーボボ】 有名ファッションデザイナーのデザインした服が完全にボーボボ(笑)




Twitterをはじめました。(@trendy_worker)です。
あとで綴りがwolkerであることに気付いたのですが
まぁいいやって感じで(笑)

そのTwitterで見かけた画像なのですが、なんだかもう大変なことになってました。
失礼なんですが完全にボボボーボ・ボーボボです(笑)
もうなんだかセンスがヤバイ。

さてここでボボボーボ・ボーボボを知らない人も多いと思うのでざっくり概要だけ
ギャグ漫画です。週刊少年ジャンプで連載されておりました。全21巻。
タイトルを変えての「真説ボボボーボ・ボーボボ」は全7巻で合計28巻の結構な大作です。
読み切りで度々登場してはありえないぐらいのギャグセンスで大変面白く
連載化しても全然問題ないほどに面白かったのですが
バトル路線からだんだん低迷していったジャンプにありがちな漫画(笑)になっております。
作者は澤井 啓夫(さわい よしお)先生で、ボーボボが終わった後に伝説のギャグ漫画「チャゲチャ」を連載開始するも、8話で連載終了という週刊少年ジャンプ史上最短の伝説を持っております。ロケットでつきぬけろ!と打ち切りのことを表現しますが(意味はロケットのように突き抜ける早さで連載が終わること。ロケットでつきぬけろ!は全10話)ロケットどころじゃないです。チャゲチャったという表現こそふさわしいと思います。澤井先生ごめんなさい。

その澤井啓夫先生ですが、現在は何をされているかというと
ふわり!ドンパッチというボーボボのスピンオフ漫画を書いているようです。
連載誌は最強ジャンプでしたが、今では少年ジャンプ+(プラス)にて連載されているようです。

澤井先生の話ばっかりになってしまいましたが、デザイナーの方にも触れておきましょう(笑)
このとってもクールでロックで鼻毛真拳を使いそうなファッショナブルな衣装をデザインは
ジュンヤ ワタナベ・コム デ ギャルソン社のデザインだそうで
デザイナーは渡辺淳弥さんというかたで、コム デ ギャルソン社の副社長らしいです。

junya_15ss_04.jpgjunya_15ss_18.jpg

他のデザインもかなりヤバかったです。
これはポップな図形の世界を表したファッションらしいです。
げ、芸術ってやつなんでしょうね。学がない私にはちょっと判りかねてしまいます(笑)

【おっぱい!おっぱい!】 「おっぱい広告トラック」でモスクワで1日500件超の交通事故が発生

世の中には恐ろしい広告なんてものがあるわけですよ。
それはもう日本では到底ありえないという意味での恐ろしさなのですが(笑)

title.jpg

それがこれです。「おっぱい広告トラック」
いやぁ、世界の広さを痛感しますね(笑)

こちらの広告トラックが走っているのはロシアのモスクワ
トップレスでおっぱいおっぱい!なトラックを広告である文章が乳首を隠してポルノじゃないよ!
みたいな体裁を保っているわけですね。良いチラリズム的なモノを感じます。
こりゃついつい広告も読んじゃう。広告効果抜群ですね!!

ただ抜群すぎたのが問題でした。めっちゃくちゃ交通事故が起こったみたいです。
そりゃあこんなトラックが横を走ればもう前とか見ませんよね?見ませんよ(断言)

モスクワの広告代理店AdvTruck.ru社が今回の広告キャンペーンを実現させました。
モスクワの広告代理店AdvTruck.ru社はトラック・タクシーなんかの車体に広告を掲載する会社ですが
500台の交通事故があった日、実に30台もこのトラックを走らせていたそうです。
マーケティング的にヒットしすぎて、そりゃもう広告効果抜群で目が釘付けで
結果事故が多発することになってしまい、警察によってこの「おっぱい広告トラック」は
運行中止になってしまいましたが(笑)

AdvTruck.ru社は「列車やバス以外の新しい広告媒体ビジネスに注目を集めたかった」とコメントしていて
確かに動的広告ビジネスを考えると一番手っ取り早いのは車なので(日本でもレンタカーで広告べったりなのあるのと一緒)なるほどなって思うんですが、ちょっとシゲキが強すぎましたね(笑)
今回の騒動によって発生した損害について、保険会社が保障しないものについてはAdvTruck.ru社が負担するとの声明も出していて、多少高くついたようにも思えますが、自社としての広告効果もあったのではないでしょうか(笑)
Copyright (C) トレンディウォーカー. All Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。