トレンディウォーカーTOP ≫  ニュース ≫  ダイキン製エアコンにリコール問題!修理費用は20億円!!!!

ダイキン製エアコンにリコール問題!修理費用は20億円!!!!

メーカーさんも大変ですね。ダイキン製エアコンにリコール問題が発生しました。
ダイキンというメーカーは聞いたことがないなぁと思ったんですが

01_final_image.jpg

ダイキン工業というメーカーで、「うるるとさらら」とかが有名みたいです。
ああ、名前は聞いたことがありますね。ずっとHITACHIだと思ってましたが(笑)
我が家のエアコンは全部HITACHIなのでとりあえず大丈夫でした。

何やら発火騒動が15件起こり、うち10件においては消防車が出動する事態にまでなって
リコール対象になるのは2006年9月〜2011年4月の間に製造された
うるるとさらら系で26万台、うるおい光クリエール系も合わせて58万台だそうです。
すごいなぁ。何よりリコール期間が長いなぁというのもありますね。
58万台ぶんの無料点検・修理(リコール)で20億円ぐらいかかるらしいです。
20億円ってすごいよなぁ。と思います。ホントに。
全国各地だからダイキン社員さんはもうそれは大変なことになってるんでしょうね…。

原因はコンデンサーの劣化によるひび割れ、ショートらしいので
耐久面そのものがよくなかったのかもしれませんね。
車とかのリコールはよく聞くけど、エアコンのリコールってあんまり聞かないですよね。
あとファンヒーターとかそういうのもよく聞くんですが
やっぱりイメージ的には余り感じませんが、エアコンも電気機器なので
ショートなんかすると当然火事の原因にもなりますし、なかなか怖いもんですね。
コメント
コメント投稿フォーム:
Copyright (C) トレンディウォーカー. All Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。